逆流性食道炎 原因

逆流性食道炎は食べ物が改善のカギである!

逆流性食道炎は食べ物が改善のカギである!

「逆流性食道炎を改善したい!」と悩んでいるなら、まずは食べ物から変えていく必要があります。なぜなら、食べ物を変えるのはすぐに実行できることなので、即効性があります。さらに、私も実際に試したのですが効果も抜群です。

控えるべき食べ物について

では、どんな食べ物が逆流性食道炎を悪化させる原因になるかですが、簡単な考え方としては胃液が多く出そうな食べ物は控えるということになります。

油っぽい食べ物・甘い物・辛い物・刺激的な食べ物・柑橘類・炭酸・コーヒー・アルコールなどが逆流性食道炎の症状を悪化させる原因となる食べ物です。

これをみると・・・・・「ほとんど食べれないじゃん!」と思うかもしれませんが、逆流性食道炎の症状が重症な場合は、しっかりと食べ物を管理する必要があります。私も症状がひどいときは10日間ほど上記の食べ物は控えていました。

今では症状を改善することができたので、あまり気にすることなく食べていますが、ちょっと危険な感じがしてきたら、短期間だけ逆流性食道炎の原因となる食べ物を食べることは控えるようにしています。

この食べ物は非常に重要な改善のカギとなりますので、がまんするのが大変ではありますが、頑張って食事制限をすることをおススメいたします。おまけと言ってはなんですが同時にダイエット効果もあるので一石二鳥です。


⇒ 次に私の症状を改善することができた治療法についてはこちら<<


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional